2月3日、野口の森作業報告

参加者:5名

思ったより雪がとけて、天気も良く気持ちの良い作業となりました。
まず、枯れた松と傾いた松を2本伐ることから始めました。うまく倒れた
ようでも細ながーい松は先がすこーし引っかかるんです。最初にスペース
を少し空けたおかげで上のほうで引っかかることは無いのですが、かなり
倒れたところで先の方が引っかかってしまいました。元をてこの原理で動
かして少しずつ寝かせていきました。

ながーい松の木

 

 

 

 

その後は玉切りと薪割りを進めて長い薪の塀ができあがりました。薪割り
君のパワーはすごいですね。あっという間にどんどん薪が積み上がっていきました。カラマツはねばって割れにくいようです。太いカラマツはその
まま乾かして、休憩用のイスにでもしましょう。

次回は野口の森で間伐の予定です。
みなさんの参加をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.