植物」カテゴリーアーカイブ

キイチゴ

自宅南の林縁のカナムグラやヨウシュヤマゴボウを切ったりしていたらキイチゴを見つけました。取って食べたらとても美味しかったです。毎年見ていたはずですが、地主さんが間伐してくれたおかげで日当たりが良くなり、大きくなったのかもしれません。来年も食べられるように周りのササを切って陽当たりを良くしておきました。今は山椒の実も採り頃です。

キイチゴ

キイチゴ

イボタノキ

イボタノキ

 

 

 

 

 

ここはコナラの大木が生えていたので、今は実生のコナラの小さい木が足の踏み場もないぐらい生えています。ササを刈ったらその下にもたくさん生えていました。イボタやムラサキシキブもたくさん生えています。2mを超えるムラサキシキブの木があり、ツボミがたくさんついていたので、もうすぐ咲くのが楽しみです。

先月このエリアで見つけてツルを取ったエノキの葉がとても元気になっていました。この辺りはエノキの小さな木がよく生えているので、近くに大きな木があるのかもしれません。オオムラサキやゴマダラチョウが来てくれると楽しいですね。

 

バイカモがたくさん

近くの川にバイカモがたくさんありました。花も少し咲いていました。以前、この川のもっと下流で少しだけ見つけたのですが、野口の森のあたりから上流の2-3kmの間ににたくさん生えていました。三面張りで流れも速く、人が近寄れない川ですが、そういうところがいいのかもしれません。

 

オモダカの花

オモダカの花

バイカモ

バイカモ

 

 

 

 

 

 

近くの田んぼにオモダカの花が咲いていました。すぐ近くには田んぼの端にガマが生えているところもあり、無農薬で作っている田んぼかもしれません。

5月の野口の森

畑の合間に野口の森を観察してきました。

ハンショウヅル

ハンショウヅル

ササユリのつぼみ

ササユリのつぼみ

イボタノキのつぼみ

イボタノキのつぼみ

コナラの萌芽

コナラの萌芽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンショウヅルは2,3個咲いていて、もうすぐ見ごろです。イボタノキももうすぐ咲きそう、ササユリもしっかりつぼみを付けていました。他のオニユリやヤマユリは小さいのがたくさん出てきているのですが、ササユリは増える気配はないです。そのうちに何個か出てくれるといいですね。

間伐したコナラやアベマキから萌芽が出ていました。周りに出ていた小さな苗にもたくさん日が当たっていたのでどんどん大きくなってくれると思います。

 

ヤマユリの花のあと

伐った丸太の運びだしのために道を見に行ったときにヤマユリの花のあとを見つけました。薄い半透明の種が全部飛んで空っぽになっていますが、春までこんな感じで残っています。花瓶に飾っている人もよくいますね。水がいらないのでいいかも。

ヤマユリの花のあと

ヤマユリの花のあと

ベリーAの苗?

去年の理想の森伊那谷のイベントで作ったベリーAの鉢からこんな芽が出ていました。去年はなんにも出ていなかったので、そのまま放置していましたが、果たしてなにになるか?2つ並んでいるけど、種類は違うようだし…とりあえず明るい所に出しておきました。

ちなみに今日は今年初めてカッコウとホトトギスの鳴き声を聞きました。

ベリーAの鉢

ベリーAの鉢

2つ並んだ芽

2つ並んだ芽

鹿も食べないハシリドコロ

わらぴよ食堂でランチを食べに瑞牆山経由で行ってきました。みずがき山荘に近づくにつれ、全く緑の無い斜面にぽつぽつと緑が見えてきました。どうも同じ草のようで、小さな花が咲いているようでした。もうGWだというのにそれ以外の草はまったく生えていません。ここも鹿にやられたのかも、トリカブトではないし、と言いながら、あまりにもたくさん生えているので写真を撮ってきました。

ハシリドコロ

ハシリドコロ

 

食べると走りまわるという毒草でした。生えはじめはギボウシに似ているそうです。